FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

『ファントム デッド オア アライブ』 渡辺道明・川瀬浩

ファントム デッド オア アライブ(8)(完) ファントム デッド オア アライブ(8)(完)
渡辺 道明 (2004/03/22)
エニックス

この商品の詳細を見る


 やっぱり戦闘機漫画での検索が一番引っかかっているこのブログ。
 確かに、そんなことについてレビュ書く人は多くないかもなぁ。


 全八巻のこの漫画。内容が戦闘機で、且つこの巻数。「もしや」と思った方。はいそうです、打ち切りです。

 エンターテイメントに特化させようとする意識が強いのか、リアリティよりも単発ネタやノリを優先させている。そのため現実的要素は、巻数を帯びるごとに当然かの如く消え去っていく。酸素マスクもGスーツもなしにACMを展開するパイロットはこの漫画だけです(笑)

 一、二、三巻は酷かった。ACMも意味不明で、とにかく説明臭い。知識のない読者を相手に戦闘機を動かすのだから――という創意工夫は見られるが、それを考慮しても面白くない。
 けど四、五、六巻は非常に好評価。崩壊するリアリティとは裏腹に、それぞれの戦闘機とパイロットらの個性をきちんと引き出している。ミサイルの出し方もうまかった。
 七、八巻は……もういいや。


 とりあえず戦闘機にはあまり詳しい人ではないというのは確実。知識の歪曲がところどころで酷いので、その面で参考にすると痛い目に遭う。
 また『エリア88』のパクりかオマージュか?と思える場面も二つほど隠れている。別に大したシーンではないけど、読んだことがある人は気付いたかもしれない。
 とりあえず舞台設定は結構うまかったし、かなり面白くなる気配も孕んでいたのだけどね。
 はいはい、打ち切り打ち切りw

| 書籍 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/92-e11bc015

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT