FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

クロスロオド 11巻

 たまたま本日、書店で見かけたので購入。
 先月10巻が発売したばかりなのに、早くも最終巻刊行です。

 ダメ出ししようと思えば幾らでもできる作品でしたが、それでもなお倉田英之×okamaの巧さが発揮できている良作だった気がします。



CLOTH ROAD 11 (ヤングジャンプコミックス)CLOTH ROAD 11 (ヤングジャンプコミックス)
(2011/06/17)
OKAMA

商品詳細を見る


 前巻からの最終局面。世界の命運掛け、封鎖されたカストラートに突入。空を織り込む中心部で最後の決戦と相成る展開は、むかーしの倉田作品で似たようなのがあった気が。

 ・・・いや、言うほど似てないか。


 ただ今作、ただ殴った倒したと暴れるだけでなかったのが良いところ。
 「母は強し」。これに尽きるなぁ、と。

 反面、父親としての存在感は無きに等しかったですね。もともとそういうキャラクターでしたが、他人にはどうもよく解らぬと相場が決まっている「いわゆる夫婦愛」をうまく描けていた反面、もうちょっと「父親らしさ」が見えても良かったかなぁ、と。


 それにしても中盤以降、男キャラ勢が格好良すぎて吐血しそう。
 そこら辺は脚本の巧さだし、女性服の衣装造形の栄えっぷりは作画の巧さ。

 クロスロオド、まこと良作でした。

| 書籍 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/398-47069009

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。