flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

映画『ZOO』

ZOOZOO
(2005/08/05)
小林涼子、市川由衣 他

商品詳細を見る


 たまたま機会があって観賞。そういや映画化されていたっけ、という感じで。
 クレジットを見ると2005年。もうそんなに前になるのか。


 色々と意欲的な作りをしているように感じるけど、成功しているとは思えない。
 原作の内容をもうほとんど忘れてしまっているのだけど、まぁ読み返してから見るほどのものでもなかったかな、と考えてしまうレベル。

 映像表現は面白かった。ちゃんと考えられているように思う。
 でも作品全体を楽しむには……無理があるかな。演技がうまいと感じられるキャストもいたけど、どうもしっくり来ない。 面白くないときの「世にも奇妙な物語」みたいになっているという評価を聞くけど、その通りだと思う。


 短編五作品のうち、どう客観的に見ても『SO-far そ・ふぁー』が一番良かったのは間違いないはず。子役の演技がしっかり作品の雰囲気を支えているし、原作の叙述トリックをうまく映像で表現していると思った。

 逆に表題作『ZOO』に関しては残念な結果、としか言えない。原作でもあまり魅力を感じなかったのだけど、映画では余計にそう感じられる。何がしたいのかサッパリだったし、他の四作品の足を酷く引っ張っている。

 素人見解だけど、とりあえず全作品で監督がバラバラ、というのはやるべきではなかったんじゃなかろうか。実写に混じって唯一アニメ作品だった『陽だまりの詩』の浮きっぷりも激しいし。
 繰り返すけど、意欲的な作りをしているけど成功作ではない。というのが個人的な最終評価。


 でも、エンディングにTHE BACK HORNが流れたことだけは本当にGJ。たまらん。

| テレビ・映画 | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/309-3bf64046

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。