FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

『レディイーグル』(1) 千葉きよかず、鳴海章

レディイーグル (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS (KCC3-1))レディイーグル (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS (KCC3-1))
(2007/12)
千葉 きよかず、鳴海 章 他

商品詳細を見る


 『青空少女隊ReBirth』と一緒に買った本。飛行機漫画が二つ並んでありゃー、そりゃ個人的には目を惹くものが(ry
 一応こちらも「とりあえず」で買ってみたものの、何よりも気になったのが原作:鳴海章の文字。読んでみて凄く納得。主人公機の発想とか物語展開とか、どこをどう見ても鳴海章そのまんまです。



 感想としては非常に楽しませてもらいました。

 飛行機漫画にしては珍しくパイロットがバイザーとマスクを着用したまま描かれているなど、キャラクターで魅せようとする作品(例えば清水としみつとか)とは一線を画した印象。鳴海章好きか、もしくは根っからの飛行機好き向けな漫画に仕上がっています。
 
 途中、F-15でT-4用の滑走路への着陸に挑んだりと、よく解らない山場を作る辺りも鳴海的といえば鳴海的かも。でも目一杯工夫して着陸に成功しても、その後コンフォーマルタンクつきのF-15で離陸できるとは思えないのだけど……まぁいいや。


 続巻が出れば買いたいレベルなので、今後も非常に期待。連載が打ち切りになったりしなければいいけど……そこは祈るしかない('A`)


 ちなみに折込チラシとかで見た限り、コミックチャージって意外と濃い?連載陣を抱えているんじゃないだろうか。大塚英志作品を2本に、大和田秀樹、きたがわ翔、紅林直、こしのりょう、清水洋三とか。拾いもの作家で構成してる感が否めないけど。
 てか、大和田秀樹が浮き過ぎてない?(笑)


 ここであえて、清水洋三にもう一度飛行機ものを描かせても面白……くはないかぁ。

| 書籍 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/290-35ec5f3d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。