FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

『トライガン・マキシマム 13』 内藤泰弘

トライガンマキシマム 13 (13) (ヤングキングコミックス) トライガンマキシマム 13 (13) (ヤングキングコミックス)
内藤 泰弘 (2007/11/09)
少年画報社

この商品の詳細を見る

 最新刊出ました。


 多分、手直しは入っていないはず。入っていたとしてもごくわずかな量かと。12巻があまりにも大規模な加筆修正だったから気になった。

 心なしか連載時より楽しく読めた。テンポが悪く見えたエレンディラ戦も、まとめて読むとそうでもない。連載時のページ数稼ぎなのか、無意味なやり取りが多少あったのは否めないけど。

 しかし内藤泰弘は本当に伏線を張りっぱなしでぶち壊す人だ(笑)
 せっかく第三勢力作って乱戦の気配を漂わせたのに、「今は壁の染み」の一コマで全て終了。本当はもっと盛り上げられたはずなのに、それを使いきれなかった辺りが残念。(今までにも何回もあったけど)
 物語の構造をきちっと構築できるようになるか否かが、今後のこの人が漫画を描く上での最重要課題だと思う。

 それにしても分厚い、お値段据え置きの13巻。
 これはあれですかね。最終14巻の加筆修正に対する意気込みと取っていいのでしょうかね。これと同じだけのページ数があると受け取ってよろしいのですかね。
 頑張るのはよいことです。でも雑誌連載をなんだと(略

 あと、『トライガンX』。最近流行りの第二期映像化にも期待してます。期待はしてますけど――ただでさえ漫画以外の仕事が多い内藤康弘。この勢いのまま稼いでしまうと、もう次の作品描かなくなるんじゃなかろうか。
 どちらかと言うと漫画家に向いていない人だと思うけど、個人的には止めないで欲しいところです。


 何にせよ残り一冊。あのページは勿論で! 

| 書籍 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/259-86d74424

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT