FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

『ゆずのね 1997-2007』

ゆずのね 1997-2007 [初回限定生産盤](DVD付) ゆずのね 1997-2007 [初回限定生産盤](DVD付)
寺岡呼人、 他 (2007/10/03)
TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M)
この商品の詳細を見る

 聴いて思った。ゆずのベストはちょっと難しい。


 多分他のアーティストも同じなんだろうけどね。「これがベスト!」と言って絞ろうとしても、なかなか絞れるものではない。選曲者の主観も入るし、聴く側は聴く側で好きな曲は当然バラバラ。きっと長年ゆずを聴き込んでいる人ほどこだわりは強いと思う。つーか、やっぱり前回も含めてベスト発売が遅すぎた。範囲広すぎ。

 んで、今回の「裏ベスト」。おおまかには満足だけど、本当に痒いところまでは手が届かない感触だった。『今夜君を迎えに行くよ』や『アゲイン』を聴けるのは嬉しかったけど、限定発売曲をベストに入れてよいかは難しいところ。前者はまだともかく、後者『アゲイン』は荒削りの未発表曲。「ベスト」ではないように思う。
 ゆずの未発表曲はグレードが高いのが多い上に点数もあるので、そちらはそちらでいつか未発表曲集を作った方がよいのではないだろうか。ラインナップは例えば『今夜君を迎えに行くよ』『威風堂々』『アゲイン』『だけど一人じゃいられない』『日本人は胃腸が弱い』『上を向いて歩こう(with 福山雅治)』『翼を下さい』など。有名な曲のカバーも歌ったことがあるんだし、いいアルバムができると思うんだけどな。

 閑話休題。

 全体的にはきれいにまとめている。でも『仮面ライター』のような毒の効いた作品が入っていないのは残念。明暗全てを取り尽くしてこそのベストだと思うのだけど、割と明るめ浅めの方向にシフトした感は否めない。傑作『夕立ち』が入っているのは非常に良いのだが、この曲はむしろベスト入りが当然の出来映えだから置いておく。

 そして今回もアルバム入りせず。悲運の『くず星』『恋の歌謡日』。おまいら本当に日陰だな……



 でも今回の『ゆずのね』。結果としては、ゆずに明るくない人にとっては丁度良いアルバムになったと思う。買わないまでも、レンタルCD屋でロングランするだけでも俺としては嬉しいこった。

 ちなみに。
 ジャケットの発想は良かったなー、と。過去アルバムの絵柄をうまく組み込んでると思う。幾つか見つからないけど(笑)
yuzunone2.jpg

| 音楽 | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/223-3588e73a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT