FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

秋田禎信

 つい先日、読書狂(笑)の友人からこんな言葉が
「秋田さんの新刊でるよ。ハードカバーで」



 秋田禎信
 
 正直、懐かしい。あまりの懐かしさに目から血の涙が。

 秋田禎信は我が青春を捧げた作家といってもいい……かな。これまで「好きな作品はたくさんあります。でも好きな作家は特にいません」と言ってきた自分だけど、よく考えればこの人を挙げてもいい気がする。中学時代は特に、この人の書くライトノベルばかりを読んでいた。うわ根暗っ。
 18歳だかで芥川賞を受賞したとても感じるもののない話を書く作家もいる中、この人は17歳(確か)でデビュー。『ひとつ火の粉雪の中』(富士見ファンタジア文庫)で、「え、どこがライトなの?」みたいな文章を見せ付けてくれた。友達の弁だけど、よく富士見が拾ったものだ。

 まぁとにかく、ラノベを読むようになったのはこの人に惹かれて。それまでは読む本の分野が定まらなかった中、ようやく指向性が付いたというか。でも、秋田禎信の作品以外でまだ手元に残っているラノベはないなぁ。全部売ったか何かで片付けたはず。だってほとんど面白くなかったんだもの。

 あ、角川の『戦略拠点32098楽園』は別だ。あれは素晴らしいと思う。「この本と後期の秋田禎信が好きだ」と言えば、大体俺の趣味が解ってしまうところだ。




 そんなこんなで

………………………………………………
 カナスピカ
  作:秋田禎信  出版:講談社
  発売予定 2007年06月10日
  予定価格 1,575円(税込)
………………………………………………

 そんな人の新刊です。今度はラノベではなく青春小説だとか。出版社も敷居も変わって、これから何を見せてくれるのか楽しみだ。『エンジェル・ハウリング』以降もちょこちょこ本を出していたみたいだけど、さっぱり耳にしなかった秋田さん。正直な話、この人のストーリーテリングは重厚だからハードボイルドやミステリーにも挑戦してもらいたい。問題作だが『閉鎖のシステム』の経験も一応あることだし、次は。

| 書籍 | 04:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同感です。

まったくもって。
本当に楽しみです。カナスピカ。

| ゆに子 | 2007/05/27 19:59 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

コメントさんくすですー。ブログ拝謁しました。凄い秋田祭(笑)

カナスピカはもうすぐ発売ですね。秋田作品が好きな人は買いでしょう。絶対。

| 乾燥若芽 | 2007/05/28 09:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flightrecord.blog91.fc2.com/tb.php/102-3716251b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT