FC2ブログ

flight record

特に何ができるわけでもないが、飛行機が好き。 雑記を中心にした、いつまで経っても個人的興味の範疇を超えないブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

クロスロオド 11巻

 たまたま本日、書店で見かけたので購入。
 先月10巻が発売したばかりなのに、早くも最終巻刊行です。

 ダメ出ししようと思えば幾らでもできる作品でしたが、それでもなお倉田英之×okamaの巧さが発揮できている良作だった気がします。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 書籍 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

『クロスロオド』(5) 倉田英之、okama

CLOTH ROAD 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)CLOTH ROAD 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/12/19)
倉田 英之、OKAMA 他

商品詳細を見る


 いつの間にか出てました最新刊。
 世界巡り開始となる今5巻、ブランドはユニ○ロとナ○キの登場です。

≫ Read More

| 書籍 | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

クロスロオド 4巻

 あーよかった。最初このコンビに目をつけて、やっぱり損はなかった、と思った巻。少し以前じゃ全然知られていない漫画だったけど、これから売れてくるんじゃないのかな? 原作の倉田英之はR.O.Dで、作画のokamaは某文庫の挿絵を担当したときに触れた。ライトノベルを漁っていた時期だから……俺が中学生くらいのときか? 懐かしいもんだ。
 1巻の頃の作画は酷かった。イラストレーターに漫画を書かせた場合の明確な壁にぶちあたりました、という見本だ。構図とかコマ割り(まぁ漫画の技法には詳しくないのだけど、そこら辺)とか、見にくいし何やっているのかさっぱり判らない絵だった。
 でもokama氏は巧くなってる。どんどん巧くなってる。アニメの原画担当で名前も出てくるようになってるし、更なるレベルアップが期待できそう。名前からは想像もできないくらいw ただ、線が非常に細くて緻密なので、基本的に迫力に欠ける。また集中線の描き方が不足?しているのか、一つのコマでまず最初に読者の目が行く場所をもう少し計算すると格段に見やすくなるのではなかろうか。全ての線が細いというのも、絵の中で部分的に際立つ箇所を見当たらなくしている要因。
 あと原作の倉田さん。おそらくまだ誰も着目していない『服バトル』にテーマを置いたのは非常に面白いが、もう少し基本設定をちゃんと見せるといいと思う。見せ方が悪いのか設定の問題なのかは判らないが、一応科学技術なので最低限の仕組みと構造をこちらに理解させて欲しい。紙は「能力」で済ませられるけど、こっちは違う。R.O.Dでは成功していることがクロスロオドでは微妙にまだ失敗しているのがちょっと残念。設定面で読者に想像させる余地が広過ぎるかな。
 偉そうに言ってみたけど、ぶっちゃけ面白いからオールオーケイ。

CLOTH ROAD 4 (4) CLOTH ROAD 4 (4)
倉田 英之、OKAMA 他 (2007/02/19)
集英社

この商品の詳細を見る

| 書籍 | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。